『上達の団体戦』を開催しました

棋力認定対局付き

こんにちは。講師の井桁です。

8月25日(日)に『上達の団体戦』を開催しました。

5人1チームの団体戦で、
『上達の約束』講師4名がそれぞれチームリーダーを担当します。

2桁級から高段者まで16名の方に参加いただき、
参加者の棋力を考慮してチームを分けました。

 
団体戦(ハンデ戦)の前には棋力認定対局を行いました。

参加者の棋力がどれくらいかなのかを講師がまず確認し、
「あなたは今日は○級で参加してください」と認定することで、
ハンデがより正当なものになるようにしました。


(4面打ちで認定対局)

「自分の棋力がどれくらいかわからなかったので、
これから囲碁を楽しむ上でも助かります。」
といったコメントもいただけました。
 

団体戦が開始!

1回戦は白石チームVS村上チーム。
根本チームVS井桁チームで行いました。

講師はそれぞれ2面打ちで対局します。
もちろん本気の対局です。


(私も真剣な表情をしています)

どの対局も接戦でしたが、
1回戦は村上チームと根本チームが勝利して決勝へ進出しました。

決勝戦はチームの勝敗数が3勝3敗で並びましたが、
当日のルール上、根本チームが優勝となりました。

優勝チームには、白石七段の新著『やさしく語る 棋譜並べ上達法』を賞品として授与しました。


(優勝チームのみなさんで記念撮影)

開始が13時、解散が17時半と、大会としては短い時間ではありましたが、
とても盛り上がったイベントになりました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

今後のイベントとしては、
毎週開催の『上達の約束プレミアム』の他、
11月17日(日)に第2回目の『上達のランチパーティ』を開催予定です。

ランチパーティについては申込みを開始しましたら、またご案内させていただきます。

前回の様子はこちらのページからご確認ください↓↓

3月24日『上達のランチパーティ』レポート

記:井桁

*いまの囲碁教室で満足できない貴方へ
究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る