講師紹介:村上深

村上深

◆地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 「囲碁療法プロジェクト」メンバー

◆一般社団法人 全日本囲碁協会 理事

◆1984年長野生まれ 中央大学経済学部卒

◆富士通㈱で営業職を7年間務めた後、脱サラをする。
 囲碁と福祉・介護を組み合わせた「囲碁療法プロジェクト」を中心に、囲碁が普段の生活に溶け込んでいる風景を目指し、囲碁×なにかを探し続ける。

◆アマチュアプレイヤーとしても活躍しており、2017年度世界アマチュア囲碁選手権日本代表となるなど、全国大会優勝経験2回、学生大会優勝経験4回等、多くの実績がある。

Twitter

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る