天空流講座 開幕!

今月から講師の自宅(新高円寺)で
「天空流講座」(定員4名)が始まりました。

第1回の9月21日は3名の方が参加で、
なかには那須塩原から新幹線でお越し頂いた方も。
感激です。

置石の数を少な目にして私と2局打ちます。
途中鍵となる局面でストップして、色々な考え方が
あることを伝えます。

「天空流」とは碁盤の中央を自在に使いながら
自分の碁を創り楽しんで頂く打ち方です。

厚み派、模様派とも違い、状況に応じて三々にも
入ります。

えっ、それだと、真ん中に打った石の力が
相手の厚みで消えてしまうのでは?
(と、昔教わりましたー)

はい、そうです。
中央に模様をつくるのが目的ではないので
それでいいのです。

最初に打った自分の石は、あとから出来た
相手の厚みを事前に消しているとも言えます。

私達アマチュアは、負けても今晩のおかずが
減るわけではありません。

暗記に頼らず、もっと自由な考え方で、
自分なりのストーリーを盤上に描いてみませんか。

そのコツをつかむお手伝いをします。

途中の休憩タイムでは、手作りのかぼちゃのケーキと
珈琲で一息ついて頂きました。

第2回は10月19日(満員御礼)、
第3回は12月21日の予定です。

「上達の約束プレミアム」講師 根本

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る