素人菜園帳(124)

名前は知っている。
食べたことが何度かあるかもしれない。
だが記憶にない。

なかなかスーパーでは見かけない。
先日近くの群馬地産マルシェで見つけた。
そんな野菜をはじめて育ててみた。

直径9cmのポリポットに数粒ずつ、10個から始めたが
結局残ったのは3株だけだった。理由はわからないが
他の野菜に比べてかなり低い確率だ。

アイスプラント、という名は、塩の結晶のようなものが
葉や茎にできて凍っているように見えるからついた。

だいぶ育ってきたので1週間に一度、海水と同じ濃さの塩水を
水やりがわりに与えている。1リットルに塩大さじ一杯だ。
食べるとプチプチした食感とほのかな塩味がするそうだ。

ドレッシングも塩コショウもいらない。
オリーブオイルをかけるだけでいい。
そんな粋なサラダに期待は高まる。

よく見ると葉の表面もそうだが、茎全体がキラキラとした粒に
おおわれている。サボテンやアロエと同じ多肉植物らしいが、
素人菜園でこれほど写真映えする葉野菜があっただろうか。

直径50cm、間もなく収穫適期だ。
今週末、弟家族が来る予定なので一緒に採るとするか。

夢は科学者、と言っている好奇心旺盛な10歳の姪っ子の眼も、
茎葉に負けずキラキラとするだろう。

記:根本

*いまの囲碁教室で満足できない貴方へ
究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube


『上達の約束』YouTubeチャンネルの過去動画をまとめてあります。
対局や囲碁講座の動画をアップしています

『週刊 上達』(無料メルマガ)


↑↑
マークをクリックすると登録ページに飛びます。
イベントの先行案内や、上達に関するコラムを毎週火曜の夜に配信しています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

イベント案内


↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます
これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る