過去の記事一覧

  • きっかけを渡す

    初心者の上達について。 始めたばかりの初心者は「上達したい」と強く思っているわけではありません。どんな楽しみ方やおもしろさがあるのかをまだ経験してないので、自分のペースでまずは慣れることを優先します。 そこか…
  • うまい例えは丁寧な説明にまさる

    売れている芸人には共通点がある。 例えがうまい。 わかりやすい。おもしろい。おどろいた。 こんな感情が動く裏には、かなりの確率で「うまい例え」が登場している。 これは「教える」「上達させる」でも活用で…
  • 僕が上達できた理由はシンプル

    僕は今仕事にしている囲碁を大学のサークルではじめました。 「仕事にできるほど、よく強くなれましたね。」と言われることも多いのですが、その理由は至ってシンプルで 「囲碁を楽しんでいたから」だと思っています。 …
  • ドッジボールになっていないか

    教えるときに気をつけていることがある。 教える側は知識・経験が豊富なため、つい、教えたいことを 相手にそのまま投げてしまう。 投げるのはいいとして、問題は、相手にとれるように投げているかどうかだ。 自…
  • 一番教えたいこと

    教えるときに一番教えたいものは何か。 考えたことがあるだろうか。 囲碁の場合は、ルール、布石、定石、手筋など盤上に関する知識や テクニックはそれこそごまんとある。 しかし僕が一番教えたいのはそれではない。…

動画『上達最前線』

↑↑
新しい考え方や話題の手をピックアップする動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る