素人菜園帳(2)

最初に素人菜園帳の舞台となる地植えエリアを
ご覧いただこう。

ちょうど車一台分、長さ4m、幅3mほどの南向きの
スペースを6つのエリアに区切っている。

写真は昨年の4月上旬、菜園を始めたばかりの頃だ。

手前の開閉式防虫ネットがかけてあるのは枝豆。
真夏の夕方、友人を招いて、獲れたて茹でたて
熱々をつまみにビールで乾杯はいいだろうなぁ。

その左隣が芽吹いたばかりのニンジン。毎朝飲む
野菜ジュースにいれるのはいいだろうなぁ。

さらにその左の壁際は日陰を好むミョウガを。
一番奥は、柚子の木のそばに、パセリ、大葉、
ショウガ、クレソンを植えた。

その右の黒マルチをかけてある畝は、オクラ。
オクラのアブラムシ対策で2本のバジルもそばに。

屋根付きの畝には、乾燥気味で育てたほうが甘くなる
ミニトマトを3本。マンション時代、狭いベランダに
8鉢も置いて育てていたが、初の地植えトマトは楽しみだ。
3本で500個を目標にしよう。

手前のプランターにはラディッシュ、九条ネギ、
そして余った枝豆の種をこちらにも植えた。

概ねこのラインナップで始めたが、夏までの数か月で
予想外のことが次々に起きることになる。
果たして夢はかなうのか。

はじめて数日後の朝の見回りのときに気づいた。
耕したふかふかの土のエリアに小さな足跡がいくつもある。
小さなミョウガの芽もいたずらに掘り起こされている。

ここをデラックストイレにしようと偵察にきた
猫の仕業だった。

記:根本

*いまの囲碁教室で満足できない貴方へ
究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


↑↑
マークをクリックすると登録ページに飛びます。
イベントの先行案内や、上達に関するコラムを毎週火曜の夜に配信しています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る