2019年も大切にしたいこと

レッスンで心がけます

お正月が明けて1週間が経過します。
さっそく数名の方から『上達の約束』への本申込や体験のお問い合わせをいただきました。
みなさん、ありがとうございます。
 

『上達の約束』では
「すべてをあなたにカスタマイズする」ことを大切にしています。

参加する方の目標はもちろんのこと、
その人に合った教え方は、人それぞれ違うからです。

同じ棋力であったとしても、
次のステップに上がるための課題も同じということは、
ほとんどありません。
 

囲碁の教室で多いのは、
講師1人に対して大人数の講義形式のスタイルです。

それも1つの指導スタイルですが、
人数が多いが故に、取り上げる内容はどうしても平均的なものになってしまいます。

また講義で触れる内容が、
その生徒さんたちにとって今必要なものかというと、
必ずしもそうとは言えません。
※事前にカリキュラムが組まれていることが多いため
 
大人数では、カスタマイズできる範囲に限界があるのです。
 

その人がまず解決すべき課題を見極めて共有し、
レッスンを通じて一緒に乗り越えていく。

課題を克服する方法を伝える際にも、
どのように伝えれば理解が進むかを1人ひとり考えて教えていきます。

2019年も「カスタマイズ」を大切にして、
課題を乗り越えるサポートをしていきます。
 
「記:井桁」

*究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る