目のつけどころの鍛え方(14)

今年の年末年始は、ちょっと「特別」だった。
何が特別かというと、いつもよりすこし「普通」だった。

もっとも「ハレ」の時である正月が、
めずらしく「ケ」にちかよった。

僕の側の家族で集まることもなければ、
どこかに旅行に行くこともなかった。

思えば年末年始に両親が家にいないのもはじめてだ。
グアムクルーズに旅立つ両親を横浜桟橋で見送った。
弟家族もサンディエゴの妹の家に行っていた。

ありふれた毎日の生活を大事にして、
それに愛着を持とう。

生活の価値を「ハレ」に求めるのではなく、
「ケ」の充実に求める人生観。

いつもより普通な正月に教わった。

「記:根本」

*究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る