素人菜園帳(43)

ウドの大木、いも兄ちゃん、ボケナス、もやしっ子。
頭がピーマンで足が大根…。

いきなり自己紹介かよ、と思ったそこの人、
ちょっと失礼じゃぁありませんか。

たしかに素人菜園家は、ひょろっとしてぬけてますが、
たしかに芋もナスもピーマンも育てましたが
うどともやしはまだです。

そういうことじゃない?

それはさておき、なぜ野菜は悪口に多く登場するのでしょう。
同じぐらい果物でも言われるならわかりますが。

このみかん野郎!
なにを~このバナナ足が。
柿みたいな頭しやがって。

うーん、いまひとつ盛り上がらないな。

りんごみたいなほっぺただな。(悪口じゃない…)
お前なんか洋なしだ!(これはちがうか)

どうやら野菜のほうが果物より身近だったかららしい。

先日はじめて大根を収穫した。
深さ42cmのプランターで育てたのだが、
その深さを必要としない足の短い大根が獲れた。

皮も実も真紅の、ちょっと見かけない「紅くるり大根」。
味は普通の大根だが、やはりこの色は食欲を刺激する。
サラダにぴったりだ。

そういえば、野菜の悪口には「大根役者」もあった。
消化のいい大根は「あたらない」からだというが
もう一つの説がある。

大根は白い(素人)から。

ではこの大根を見せたら悪口にならないだろうか。

消化はいいかもしれないが
しょうがねぇ奴だな。

なんて言われるかもしれない。

記:根本

*いまの囲碁教室で満足できない貴方へ

究極の個人レッスンを目指す『上達の約束』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


↑↑
マークをクリックすると登録ページに飛びます。
イベントの先行案内や、上達に関するコラムを毎週火曜の夜に配信しています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る