シップは傷を治さない

先日、珍しく頭痛がひどかったので
つれに言われて頭痛薬を飲んだ。

「どう、なおった?」

しばらくして言われたとき、もう痛みは治まっていた。
すっかり治ったよと答えようとしてふととまる。

痛みは消えたけど、頭痛の原因はどうなったのだろう。
なおった?ってなんだろう。

僕は腰痛もちなので、シップをよく使う。
しかしシップをいくら貼って痛みを消しても、
腰まわりの筋肉を柔らかくするストレッチをしない限り
すぐまたぶりかえすことを知っている。

それと同じだ。

痛みをとりのぞいても、痛みの原因を解決することには
ならない。

それどころか、治すという観点からは逆効果のこともある。

何か不具合があってそれを解消しようとするときは、
大所高所にたって、それが目標にむけて前進しているか
もう一度チェックしたい。

「記:根本」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

動画『上達最前線』


新しい考え方や話題の手をピックアップする囲碁動画です

過去の動画はこちらから

『週刊 上達』(無料メルマガ)


メールアドレスを入力し、登録を押してください。


バックナンバーはこちらから

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る