カテゴリー:教える側

  • ダメは健康のバロメーター ~ダメの詰まりは鼻詰まり~

    花粉症の私は、目のかゆみもさることながら、鼻詰まりに悩まされ、寝苦しい日々が続いています。 みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 数年前の話です。ある囲碁のイベントで、棋士に質問しよう!と…
  • 心のガソリン

    教える側の技術も大事だが、 上達するのに不可欠なのが本人の「やる気」なのは言うまでもない。 ではどうやってそれを喚起するのか。 正解はないが、ほぼ全員にあてはまるのが「檜舞台」だ。 特に初級者の頃に有…
  • 忘れないように、メモとらせない

    87歳のシニアにPC指導をして8年が経つが、最近気がついた。 メモをとらせてはいけない。 コピーペーストや印刷、メール送信など、基本操作を何度も何度も繰り返し教えてきた。 その都度しっかりメモをとるのを見て安心…
  • 心のチューリップ

    いいことを言っているつもりでも、相手にしっかり伝わらない。 言う内容を色々変えても伝わらない。 教える現場で僕は数々の失敗を重ねてきた。 完全にひとりよがりのシーンも多かった。 そこで学んだことがある。 …
  • 暗記は忘れるためにある

    前回、『倉庫から工場へ』で上達する頭の使い方についてふれた。 では頭に情報を「搬入」する暗記は必要ないのか。 そんなことはない。暗記は大事だ。なぜか。 それは「捨てる」ためだ。 詰めこまないと捨てられない…

イベント案内

↑写真をクリックすると今後の予定に飛びます

これまでの様子はこちらから

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る