カテゴリー:教える側

  • うれしい報告

    それぞれの目標達成に向けて 『上達の約束』を受講中の方で、「通っている碁会所の初段になりたい」と目標を掲げて参加した方がいます。 (8回コースの現在6回まで実施) 実力はすでに初段といっても十分な棋力と知識…
  • 過ぎたるはなお及ばざるがごとし

    過ぎる、というのは良くないことです。 だって、過ぎるって言っちゃってるからね。 なんでもちょうどよさが肝心です。 最近打った指導碁でこんな局面が出てきました。 &nbs…
  • 上達しない理由は何ですか

    上達しない理由を見つけて、それをなくしても 上達するとは限らない。 その通りだ。 だが、上達しない人は、 「どうすれば上達するのか」を一生懸命探していて 「なぜ上達しないのか」を探していない。 そ…
  • すべてをあなたにカスタマイズする

    自分たちが目指す教室 『上達の約束』は昨年11月にリリースしたときは「それは新しい囲碁教室のカタチ」というコンセプトを掲げていました。 本気で上達をしたい方を対象として、参加した人たちがどうすれば上達できる…
  • 勝つ記憶

    まず最初に結論を。 初心者や入門、初級者といった方々には何が何でも「勝ってもらう」のが私の教える立場としてのポリシーです。 これは絶対です。 よく大人の方、特に子どもに囲碁をさせよう…

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る