カテゴリー:教わる側

  • 意外な使い方

    囲碁以外でも約束しました 12月2日(日)に荒木杯というペア碁の大会があります。 男女でペアを組んで出場できる大会です。 「次回はいっしょに出ましょう」 と口約束していたOさんと先日お会いし、 出場する…
  • ガチとエンジョイのあいだ

    どこの世界にもガチ勢とエンジョイ勢がいます。 明確な定義があるわけでもないですが・・・ みなさん、自分がどちらに分類されると思いますか? 私は最近かなりガチ勢寄りです。 負ける…
  • 気づきの泉(後編)

    私たちは心の中に「気づきの泉」を持っている。 泉の底は、最初は土でできているが、 次第にコンクリートで固められる。 この工事は「暗記学習」とよばれ、 固まった底は「固定観念」という。 水が浸みこまな…
  • 考えるな、感じるんだ

    みなさん、上達のために"理解"が必要だと思っていませんか? それはそのとおり。最終的に自分の腑に落ちないといけないですね。 でも、ここで話をしたいのはその過程の話です。 プロの世界で…
  • 気づきの泉(前編)

    私たちは心の中に「気づきの泉」を持っている。 この泉は3つの水で満たされている。 ・水道水 ・雨水 ・湧き水 水道水とは「知識の気づき」だ。 自分の意思で増やせる水。 学校に通う。本で勉強する。「学…

顔が見えるネット碁「石音」

ページ上部へ戻る